lmbodystep2の日記

こちらはバックアップ用です。本編はhttps://bodystep.lm-upto100.comへ

BODYSTEP Color

ボディステップのイメージカラーは何色?

f:id:LmBodystep:20211225210710p:plain

 

レズミルズにはそのアイテムから連想されるカラーがありますが、皆さんはボディステップと聞いて何色を連想しますか? 

BODYPUMPは赤、BODYATTACKは黄色、とすぐに思い浮かぶと思います。Reebokウェアでパンプやアタックのロゴが入ったものもこのイメージカラーが採用されることが多いですね。
BODYCOMBATは緑ですがいわゆるグリーンというよりは迷彩色(コンバットだけに)のカーキ色といったところでしょうか。
では、BODYSTEPは?と言われて「青色」が思い浮かんだ方はどれだけいるでしょう?青と言っても海のような真っ青ではなく、ターコイズブルーが一番近い表現かなと思います。
ボディステップのイメージカラーが浸透しない理由の一つは、パンプやコンバットのようにロゴの入ったReebokウェアがないことが挙げられると思います。商業的観点からもやはりステップはマイナーなプログラムだということなのでしょう。
1着くらいステップのロゴ入りウェアあってもいいんじゃないかと思っていますが、売れ残りセール品で大量にステップウェアが積んでいる光景を目にするよりはましですね。記念すべき100番の時に作られなかったので、今後も作られることはないでしょう、マイナー万歳。 
 
 そしてもう一つ、ボディステップのカラーがあまり浸透していない理由として挙げられるのが、途中でカラーチェンジがあったことにあると思っています。
では、チェンジ前のイメージカラーはというと、、、灰色なんです、すごい地味です。とことんマイナー路線を貫いています。 
灰色というよりはシルバーをイメージして設定されたようなのですが、印刷したら一緒。しかしギラギラしたシルバーのウェアはさすがに着る気にならないですね。 
正確にどこからカラーチェンジがあったかは分からないのですが、日本人マスタートレーナーも出演したボディステップ85のときにイメージカラーのウェア(この時はまだReebokとの契約前で、Lesmillsオリジナルウェアでした)を着ていて、それ以降からターコイズブルーのカラーが定着したと思います。
 
たまにはボディステップのイメージカラーを意識してウェアを着るのもいいかもしれません。